ご当地グルメ・郷土料理
食の彩発見−日本彩発見

日本彩発見Top >  食の彩発見 >  北海道 > 苫小牧−ホッキ貝

とまこまい
苫小牧
Tomakomai
ホッキ貝
生ホッキ丼の写真
ホッキめしの写真
ホッキ汁の写真
マルトマ食堂外観の写真
正式な名称はウバガイですが、ホッキという名前の方が一般的によく知られています。加熱してあるホッキの先の部分はピンク色ですが、生の時にはそのピンクの部分が黒っぽい色をしています。ホッキ水揚げ量日本一の苫小牧で獲れるホッキは、大きくて厚みがあり、味も濃くておいしいと言われています。
ひとくち情報
苫小牧では、特産品のホッキを市をあげてPRしていて、毎年11月上旬には、「ホッキフェスタ」という、ホッキを存分に味わえるイベントが開催されています。また、市内の飲食店では、ホッキをメニューに入れているところが多く、刺身・寿司・バター焼・カレー・炊き込みご飯・天丼など、お店によっていろいろな料理が味わえます。写真は、漁協の建物内にある「マルトマ食堂」で食べた時のもので、生ホッキ丼・ホッキめし・ホッキ汁・お店の外観の写真です。オーソドックスなホッキ料理はもちろん、ホッキチャーハン・ホッキ玉子丼・ホッキ豆腐・ホッキピザ・ホッキアイスといった、ちょっと変わったメニューまで揃ってます。その他ウニやいくらの丼や、焼き魚、ラーメン・うどん・そばなどの麺類など、メニュー豊富なお店です。テレビでもよく紹介される、とても有名なお店で、壁から天井に至るまでサインで埋め尽くされています。

日本彩発見Top


サイトマップ


ブログ


場所当てクイズ


ご当地グルメ


ユースホステル


鉄道


町並み


地方競馬


特集記事


リンク


メール


掲示板


お知らせ


inserted by FC2 system