ご当地グルメ・郷土料理
食の彩発見−日本彩発見

日本彩発見Top >  食の彩発見 >  東北 > 津軽地方−じゃっぱ汁

つがる
津軽
Tsugaru
じゃっぱ汁
じゃっぱ汁の写真
「じゃっぱ」とは津軽弁で、残り物・ガラクタといった意味があり、魚の「じゃっぱ」というと、頭や内臓や骨などを指しています。そのじゃっぱを、大根やにんじんなどの野菜と煮て、味噌などで味をつけた汁物がじゃっぱ汁で、いわゆるアラ汁といった感じです。青森県内のいろいろな飲食店のメニューを見ると、タラを使ったじゃっぱ汁が多かったですが、鮭のじゃっぱ汁も見かけました。
ひとくち情報
「西むらアスパム店」で食べたときの写真です。「じゃっぱ」が表面からあまり見えないので、わかりにくい(豚汁に見えるかも?)のですが、中央付近の黒っぽいのは「じゃっぱ」です。

日本彩発見Top


サイトマップ


ブログ


場所当てクイズ


ご当地グルメ


ユースホステル


鉄道


町並み


地方競馬


特集記事


リンク


メール


掲示板


お知らせ


inserted by FC2 system